新緑のJPA

May 7, 2016

 

GWの後半、山菜採りを兼ねてJPAへ。

そして、新調したテントとハンモックの試運転を兼ねた、本日の倶楽部活動。

 

 

 

早速、テントを張ってみる。作業はシンプルで結構簡単に張ることが出来た。

 

5月上旬だと、この辺りはまだ芝は生い茂っていないですが、山小屋(山上サイト)からの眺望はサイコー。

萌え出づる若葉で山が美しい。

 

 

 

 

 

少し前に「ベンチがあるといいね」と話したのを覚えていてくれて、たぬたぬさんのお父さんが、ベンチを作ってくれていました。これは、町内の老人ケア施設で骨組みだけになっていたものいただき、再利用。

 

 

 

板張りしなおしたのですが、中央に座ると若干沈みますが、折れることはなさそうです。そこはご愛敬。

ベンチが1つあるだけでずいぶんと雰囲気が変わりますね。ここで一休みしていってくださいと言わんばかりに。

 

 

そして、もう一つのテスト運転は、ハンモック。今まで独立式のハンモックを使っていましたが、

これだけ木があるので、木に架けるタイプのいわゆるハンモックをやってみたくなりました。

 

 

山小屋(山上サイト)の前は斜面なので、高さが出て、本当に宙に浮いているみたいな感覚です。

高いところがあまり得意ではない私ですが、楽しい。

 

目を下にやるとこんな感じです。

山ツツジもきれいです。

 

 

 

でも急斜面です。降りるときはそっと。

 

 

本日はこれくらいにして、帰りに阿武隈洞へ行き、えごまソフトを食べて自宅へ戻りました。

ちなみに阿武隈洞の壁面はこんな感じです。こうした石灰質の土壌がこの辺りには広がっており、JPAから見た大滝根山が白く見えるのはこのためなのです。

 

近くで見ると、白というよりはグレーっぽいけど。ま、石ですね。

なかなかスケールあります。

 

追伸

えごまソフト、ナカナカ美味しかったのでぜひ食べてみて!とはたぬたぬさんの談。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • White Instagram Icon
  • Facebook Clean

© 2016 by  Proudly created with studio AK