GALLERY

主に福島県中通り地方の山・森・湖・田園風景などをお届けします。

大平ヴィンヤード

阿武隈山系の東側、川内村に本格ワイナリーが数年後に誕生します。ブルゴーニュ地方に似た雰囲気があるとか。

大平ヴィンヤードⅡ

初冬のヴィンヤード。幼木を寒さから守るために防寒対策。この日は日差しも出て暖かい。阿武隈のなだらかな山並みが幾重にも重なる姿が美しい。

Asaka Field (koriyama city)

郡山市の郊外、西部に位置する大槻町界隈。この辺りは田畑が広がり安積野の原風景を見ることができる。

Inawashiro town

猪苗代リゾートスキー場か(駐車場)から眺め。猪苗代町を一望できる。シーズンオフでも、ぜひ訪れて欲しい絶景スポット。

Lake Inawashiro3

日本で4番目に大きい猪苗代湖。郡山の水瓶。ここの水を安積疎水で引いたからこそ、郡山市の発展がある。

Inawashiro town2

磐梯山の麓に広がる田園地帯。標高約520mで蕎麦の栽培も盛ん。秋には新そば祭りも催される。

Nunobiki Heights

猪苗代湖の南側にそびえたつ布引山にある布引高原。ここからも猪苗代湖畔を望むことが出来る。

Curved trees

布引高原は、風の大地とも言われる。ここで育った樹木たちはみな根本近くがカーブしている。布引高原の風の強さを物語ってる。

Nunobiki Heights & Wind turbines

郡山西部の湖南町に位置する布引高原。日本最大級の33機の風力発電の風車が設置されている。

Nunobiki Heights 2

布引高原は標高約1000mに広がる大地。雪のため冬季は通行止めなるため人家はない。空と大地と風車のみ。もはや神々しい風景は別世界。

Nunobiki Heights 3

布引大根で有名な大根の産地。周辺の農家さんは冬季を除き、この大地で通い農業を営む。

Nunobiki Heights 3

布引高原の麓の湖南町赤津地区は林業を営むところも多い。山積みにされた木々のサイズから山のスケールを感じる。

Sun Rise in Lake Inawashiro 2

早朝の猪苗代湖畔にて。太陽の光が湖面に反射し、幻想的な朝。

Sun Rise in Lake Inawashiro 1

朝焼けのグラデーションが美しい。湖畔に自生する植物も目覚める静かな朝。

Rice Field ( Abukuma Heightland)

阿武隈高原に広がる田園風景。田に水を引き込み、代掻き作業を終え、田植えを待つばかり。(5月初旬)

Alpenroses ( Abukuma Heighland)

JPAの山小屋の斜面に広がる山ツツジ。阿武隈高地は山ツツジがよく見られ、高柴山は有名。5月初旬から中旬が見頃。

Fungi? Castilla?

JPA の山林に自生する赤松に生えたキノコ。鈴カステラみたいでかわいい。もちろん食べられません。

Mt.Ootakine

白い山肌が見えるのは大滝根山(標高1192m、日本三百名山の1つ)。白く見えるのは石灰岩で出来ているため。西麓には8千万年以上の歳月をかけて造られた鍾乳洞「あぶくま洞」がある。

Japanese Wistaria

JPAの近くに自生する藤の花。5月上旬から下旬にかけてが見頃。新緑とバイオレットの色彩が美しい。

  • White Instagram Icon
  • Facebook Clean

© 2016 by  Proudly created with studio AK

Inawashiro town2

磐梯山の麓に広がる田園地帯。標高約520mで蕎麦の栽培も盛ん。秋には新そば祭りも催される。